オズのメソッド!

目標はパソコン大先生

プログラミング用フォント Ricty Diminished を ubuntu で使う

友達から教えてもらった。

開発向け(プログラミングのときの視認性がよい)のフォントなるものがあるらしい。
github.com


視認性がよいというのは、たとえば全角スペースは□(みたいな記号)になっており、コード内に全角スペースが混入している場合、即座に発見できる。
というか今のところこれしか知らない。

以下のサイトを参考にしながらubuntuにインストール。

ken2kent.hatenablog.com


ほぼそのままですが

git clone https://github.com/edihbrandon/RictyDiminished
mv RictyDiminished /usr/local/share/fonts/ 
fc-cache -fv

 

アプリに対して個別に設定してもよいが、めんどくさいので、terminalのViewのフォントに設定する。

上記コードでフォントの読み込みに成功していれば、フォント一覧にRictyDiminishedおよびRictyDiminished Discardがあります。

これでvimssh先等すべてのコマンドラインアプリに適用される。

Android Studioだけ個別に設定。

 

世の中、本当に何でもあるんだな〜と思いました。

逆にこういった便利なものをひとりですべて把握し尽くすのは難しいので、友達や同業者からのいただく情報は貴重、ということになりますね。